パン屋の多い都道府県

先日パンの消費量について書きましたが、

「パン消費量No.1」

http://oceanbread.com/blog/159
パン屋が多い県てどこなんだ?と
疑問に思ったので、調べてみました。

 

 

 

それではいってみましょう!

 

 

パン屋さん軒数ランキング

1位 東京都 1,090軒
2位 大阪府 809軒
3位 神奈川軒 640軒
4位 兵庫県 484軒
5位 愛知県 481軒

 

以上、上位5位です!

 

 

 

あれ。京都どこいった!?

 

 
前回のブログでは、
パン屋消費量No.1 の京都が、、

 

 

 

 

いない!!!

 

 
なんと京都は11位の280軒。

 

 
頑張れよ。京都。

 

 

 

 

 

 

しかし。私は間違っていました。

 

 
実際に件数は少ないですが、人口あたりのパン屋の件数は違いました。

 

 

全国のパン屋は10,060軒。
人口10万人あたり7.89軒。
これが平均値になるわけです。
では、人口あたりのパン屋件数ランキングは?

 

 

1位 愛知県 187軒
2位 京都府 280軒
3位 長崎県 147軒
4位 徳島県 81軒
5位 岡山県 199軒

 

 
人口10万人あたりで
最も多いのは愛媛県で13.22軒。
2位は京都府で10.67軒。でした!

 

 
これを見るとパン屋の多さがわかりますね。ぜひ行ってみたい。京都!

 
そして最も少ないのは秋田県。
人口10万人あたり4.33軒でした!

 

 
パンの消費量は年々増加傾向になっています。コンビニのプレミアム食パンや高齢化が要因ではないでしょうか?
でもコンビニではなく、
パン屋のオーナーが心を込めて作ったパンを食べて行きたいと思います。

 

 

そして僕も将来、届けたいと思ってます!

 

 

日本にいるうちに京都行きたいなー。

少しでも私たちに興味を持って頂けたらコメントください!